リンクルショットの使い方!眉間の深いシワに効く塗り方のコツ

2019年10月24日

リンクルショット効果的な使い方

日本で初めて認められた「シワ改善美容液」のリンクルショットですが、使ってみたものの効果がない残念な結果になってしまった方もいらっしゃいます。

これは、あまりにも深すぎるシワのため改善できなかった。または、使い方が間違っていた。この2つが考えられます。

シワの改善はできるだけ早くからスタートさせることが、リンクルショットの成分の凄さを実感しやすく、また、年齢を重ねるたびに増えるシワの悩みも軽くしてくれます。

リンクルショットの基本的な使い方

リンクルショットの正しい使い方

ポーラリンクルショットは、気になる深いシワを改善するための薬用美容液ですが、正し使い方をしないと効果を実感することができないだけではなく、肌荒れの原因にもなってしまいます。

使い方はいたってシンプルで簡単ですが、この3つだけはしっかりと守ってご使用ください。

  • リンクルショットは必ず朝・晩の2回使用する
  • リンクルショットを塗る前には、化粧水でしっかりと肌を保湿しておく
  • 気になるシワだけに使用すること(広範囲への使用は避ける)

リンクルショットは1日2回、化粧水で肌を十分に保湿した後に使用

リンクルショットメディカルセラムは、朝・晩の肌を保湿した後、1日2回使ってください。

リンクルショットを真皮に浸透させるため化粧水で先に肌を潤しておく

リンクルショットのテクスチャーは、他社のシワ改善美容液と比較すると固めのテクスチャーになっています。

これはリンクルショットの有効成分ニールワンを真皮までしっかりと届けるために、水分を配合せずシリコーンをベースに作られているからです。

全成分

ジメチコン、メタクリル酸エステル樹脂粉末、架橋型ジメチコン、トリエチルヘキサン酸グリセリル、セリサイト、三フッ化イソプロピルオキソプロピルアミノカルボニルピロリジンカルボニルメチルプロピルアミノカルボニルベンゾイルアミノ酢酸Na、無水ケイ酸

リンクルショットは水分とくっつくことで有効成分ニールワンを、シワの原因となる真皮まで届けます。

化粧水でしっかりと肌を保湿することが、リンクルショットの効果をしっかりと実感するためには大切なポイントです。

リンクルショットは気になるシワだけに使用すること

リンクルショットはジメチコンや架橋型ジメチコンをベースにして作られている美容液のため、広範囲に使用すると吹き出物などができやすいなど、肌のトラブルの原因にもなります。

リンクルショットはシワ改善のための美容液ですので、たるみケアなど広範囲な場所での使用にはおすすめできません

リンクルショットを塗った後、肌を乾燥させないため化粧水はケチらず使う

ニールワンは水分ととても仲良しで、肌の水分を利用することで真皮まで成分が届くように設計されています。

そのため、化粧水での保湿が不十分だった場合、肌の水分を使って皮膚の内部に入ろうとするため、肌が乾燥する、かぶれるなどの肌トラブルの原因となってしまいます。

また、ニールワンの効果をしっかりと実感できない原因にもなってしまいます。

リンクルショットの使用目安量

リンクルショットの使用目安量は、1部位につき米粒2粒ほどです。

多く塗っても早くシワが改善できるわけではありません。

使用量が多くなれば、それだけ化粧水の保湿量を多くしないと肌が乾燥する、肌荒れを起こしてしまう原因になってしまいます。

また、リンクルショットはシリコーンがベースになっているため、使用量を多くすることでニキビや吹き出物ができる原因を作ってしまう可能性もあります。

必ず推奨されている使用量守ってお使いください。

リンクルショットを朝だけ!夜だけ!ならどっち?

朝は忙しくてリンクルショットでお手入れする時間がない方

夜は睡魔に負けて、ついお手入れをさぼりがちになる方

美のためには、どうにかして数分のお手入れ時間を作っていただきたいところですが、毎日忙しすぎる女性にとってスキンケアも手が抜けるところは抜きたいですよね。

どうしても、朝と夜、1日2回のお手入れが無理な場合には、リンクルショットは夜だけでもしっかりと続けてください。

リンクルショットで朝のメイクがよれる?

リンクルショットは浸透力が高いので、仕様量を守って使えば肌がべたつかず、朝のメイクがよれることもありません。

リンクルショットの使用量を多くしても肌にべたつき感はなく、化粧崩れの原因にはなりませんが、肌が乾燥する問題が起きてしまいます。

必ず適量を守ってお使いください。

リンクルショットの使用期間

未開封の状態で正しく保管されていれば、3年間は使用ができます。

開封済みのものは3か月から6か月以内に使い切ってください。

注意ポイント

上記のリンクルショットの使用期限には次のような条件があります。

  • 高温多湿になる室内で保管をしない
  • 紫外線が当たる場所で保管をしない
  • 水分が容器に入ってしまう場所での保管はしない

この3つがポイントになります。

洗顔・入浴後にリンクルショットでのお手入れをすることため、一般的には洗面所や脱衣所での保管となるはずです。

湿度や高温といった問題を心配される方もいますが、一日中高温多湿ではありませんし、人が立っていられるほどの気温や室温ですので問題はありません。

リンクルショット1本で何日分の使用できますか?

リンクルショットは1部位使用で約4か月、2部位使用で約2か月となっています。

あくまでも目安ですので、同じ1部位でも「ほうれい線」に使うのと目尻のシワだけに使うのでは使用量も変わってきます。

使用者様を調べてみると、おでこ、ほうれい線などに使っても、多くの方は約2~2.5か月ほどの使用されています。

リンクルショットの効果的な使い方&塗り方

リンクルショットの使い方

リンクルショットは気になるシワに適当に塗るだけでは、シワの改善までの道のりが遠くなってしまいます。

シワの場所によって、塗り方にはそれぞれコツがあります。

リンクルショットの塗り方のコツ

リンクルショットの塗り方の基本は「シワに対して直角に塗る」これを意識してシワに塗ってください。

リンクルショットの伸ばし方

  • 目尻のシワに塗るときは、下から上に
  • ほうれい線は内側から外側へ
  • 眉間のシワには斜め方向に塗ります
  • 肌に負担をかけないため、空いている手で肌を引っ張りながら固定して塗る
  • 皮膚の薄い目元などには指でリンクルショットを伸ばす
  • 皺を広げて、美容液を浸透させるように塗る

リンクルショット塗り方

リンクルショットはストレットヘッドという容器のまま使うと、ムラなく伸ばせて便利ですが、顔の中で一番皮膚が薄い目元や目の下は、指先に必要量出して使ってください。

リンクルショットを使うタイミング!スキンケアで変える塗る順番

リンクルショットの塗る順番

リンクルショットを使ったお手入れをするときには、テクスチャーの軽いものから順番に使っていきます。

  1. 化粧水
  2. 美容液
  3. リンクルショット
  4. 乳液
  5. アイゾーンクリーム(目元専用クリーム)
  6. クリーム
美容液を複数お使いの場合には、テクスチャーの軽いもの(サラッとしたもの)から、こくのある付け心地のあるものの順に使い、その後リンクルショットでシワのケアをしてください。

リンクルショットはオールインワンジェル(ゲル)の前には使わない

オールインワンジェルは、1個ですべてのお手入れを完了させてしまうスキンケアのため、保湿成分として油性の成分がしっかりと配合されています。

リンクルショットのニールワンは、油性の成分が配合されているオールインワンジェルを先に使ってしまうと、肌の奥まで浸透をすることができなくなってしまいます。

そのため、オールインワンジェル派の方も、リンクルショットを使用前には必ず化粧水で肌を整えておかないといけません。

化粧水を使用せずリンクルショットを使用すると、ニールワンは肌にある水分を使って浸透をしようとします。

肌の乾燥や肌荒れなどの原因になりますから、必ず化粧水を併用してお使いください。

化粧水は肌に合うものでしたらなんでもOKです。

リンクルショットでシワを伸ばす塗り方を動画でチェック

リンクルショットの使い方は、ポーラのカウンターで購入すると美容部員から教えていただけますが、自宅に帰っていざ使おうとすると思い出せないこともありますよね。

ユーチューブで、リンクルショットを使ったシワを伸ばす塗り方が、詳しく紹介をされていましたのでこちらも参考にしてください。

 

リンクルショットは何歳からシワ改善対策に使える?

リンクルショットは何歳から使える?

ポーラ リンクルショットはシワ改善のための薬用美容液ですから、30代後半からのエイジングケアをイメージしますが、シワに悩んでいる方でしたら何歳からでも使っていただけます。

最近では、スマホやパソコンなど下を向く時間が多いためなのか、20代前半から口元や額のシワが気になる方が増えているためか、LIPSでも20代のかたの感想を良く見かけるようになりました。

リンクルショットが効くシワは?

リンクルショットは次のようなシワの改善対策にお使いいただける薬用美容液です。

  • おでこ・眉間のしわ
  • 口元のシワ・ほうれい線・ゴルゴ線
  • 笑い皺・ちりめんジワ
  • 首のシワ

まぶたのくぼみによるシワは、眼輪筋が加齢で痩せて弛むことができるシワのため、リンクルショットでは効果を実感することは難しいでしょう。

リンクルショットは浅いシワには早く効果を実感できます

リンクルショットは、シワグレード3(浅いシワ)からグレード5(やや深いシワ)まで改善できる薬用美容液です。

リンクルショットのシワグレードに対する効果

 

引用元:POLA

ポイント

シワグレードとは、日本香粧品学会が定めた「新規効能取得のための抗シワ製品評価試験ガイドライン」における、シワの評価基準です。

シワの深さや、シワの原因となっているものによっては、かなりの長期間の使用が必要になります。

あまりにも深いシワの場合には、半年以上継続しても効果がまったく感じられない可能性が高くなります。

リンクルショットは深いシワも改善できる薬用美容液ですが、やはりシワが深くなる前にお手入れを始めることで、年齢を重ねた肌の悩みを軽くしてくれます。

リンクルショットは、シワの改善効果もありますが、これからできる肌の奥の潜伏シワにも効果があります。

リンクルショットの効果でシワが消える?

ポーラのリンクルショットは、正しい使い方をすることで、深いシワさえも薄くなる効果が実証されています。

抗シワ評価試験の結果、12週間の使用で目尻のシワの改善効果が認められました。

シワの深さ評価では、7割の人のシワが浅くなり、最もシワが浅くなった人のシワ改善率は34%でした。

※抗シワ評価試験:日本香粧品学会で定めた「新規効能取得のための抗シワ製品評価ガイドライン」に準じて実施。
※シワ改善率 (%):(使用前のシワの深さー使用後のシワの深さ)÷(使用前のシワの深さ)×100

引用元:POLA「リンクルショット メディカルセラム」誕生より

シワの深さによっては、リンクルショットでのお手入れを始めることで「シワが消えた!」と感じることもできるでしょう。

リンクルショットは男性のシワ改善効果もあります。

男性は紫外線対策をしない、髭剃りなどによって、肌がつねに刺激を受けている状態のため、女性よりも早くからシワが深くなりやすい問題があります。

また、40代以降は男性ホルモンの減少により、肌が乾燥しやすくなることで乾燥小じわもどんどんと増えていきます。

リンクルショットは、そんな男性のシワの悩みも改善してくれるシワ改善美容液として、米国研究皮膚科学会にも発表されています。

2016年に「シワを改善する」効能・効果に対する初の承認を受けた医薬部外品の有効成分NEI-L1(ニールワン)※1が、男性のシワに対しても効果を発揮することを科学的に実証しました。

本知見は2019年5月8日~11日に開催された第77回米国研究皮膚科学会にて発表されました。

引用元:ポーラオルビスホールディングス

リンクルショットは性別・年齢に関係なく、シワを改善する美容液

ポーラのリンクルショットメディカルセラムは、今までの化粧品と大きく違うのは、角質層よりも深い真皮層まで成分を浸透させることにより、シワを改善してくれることです。

エイジングケアとしてだけではなく、20代からの潜伏シワや、乾燥しやすい男性の肌のシワにも効果があり、年齢や性別に関係なくシワが改善できるとこも実証されています。

シワは年齢とともに深くなっていきます。

これを止めることはできないと考えられていたシワ改善に、ポーラは一歩進んだ独自の技術でシワの悩みを解消してくれました。

世界中で注目され、海外での人気も高いリンクルショットで、年齢を感じさせない肌に変わってください。

-リンクルショット

Copyright© リンクルショット情報 , 2019 All Rights Reserved.